Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー 鹿児島在住。 ブログ「前世は、きっと文房具」で、紹介した文具は600品を超える。 地元のTV局 南日本放送「週刊1チャンネル」で、文房具特集を担当。 鹿児島の皆さんへワクワクする文房具を紹介している。 イベント「かごしま文房具ナイト」を主催、文房具愛が止まらない

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

ゼブラ

芯が折れない不思議なシャープペンシルとして有名になった、ぺんてる「オレンズ」店頭で使ってみたのですが、ボクには「0.2mm」という極細芯の太さが合わなくて購入を止めたのですが、今回ゼブラより「0.5mm」の太さの「オレンズ」のライバルが登場するとの情報をゲット!サ
『ぺんてる「オレンズ」のライバル登場!ゼブラ「デルガード」を使ってみた。』の画像

文具メーカーのWebサイトをハシゴしていたら、ちょっとおしゃれなペンを「ぺんてる」さんのサイトで発見!その謳い文句が「フランスを虜にした」ですよ。シェー!(古ぅ) おフランスですよ、おフランス!鹿児島市内の文具店を周ってようやく見つけたそのペンがコレゼブラ「エ
『おフランスを虜にした ゼブラ「エナージェル トラディオ」にナイスなミドルもトリコロール(虜に)』の画像

仕事帰りに、ふらっと立ち寄った「ダイエー」鴨池店。ふと、目をやったその先に「ヤツ」が居たんですよ。それは、ピカチュウよりもミッキーマウスよりも、他のどのキャラクターよりも大好きなスヌーピー が、軸に描かれたボールペン。吸い寄せられるように近づいていくと.
『誰が何を言っても、ピカチュウよりもドラえもんよりも、ボクは「ヤツ」が好きなのさ! ゼブラ「サラサマルチ×スヌーピー」』の画像

本日、仕事帰りに宝島社さんの『MonoMax別冊 文房具大賞 2014-2015 (e-MOOK) 』に掲載されている、ゼブラ「SARASA STUDY」購入しました。このペンの特徴は、なんといってもリフィル (ボールペンの芯)に「目盛り」が付いていて、インクの残量がはっきり分かるという事。しかも
『インクの残量が「目盛り」で分かる ゼブラ「SARASA STUDY」』の画像

書き心地が良いと評判の、ゼブラ「サラサクリップ」と紅茶で有名な「リプトン」がコラボした商品、その名も「リプトン X サラサクリップ」紅茶とゲルインキボールペンのコラボって...どういうこと???ペンには「リプトン」の人気商品、紅茶の紙パックがプリントされてい
『ほのかに紅茶が香る ゼブラ「リプトン X サラサクリップ」』の画像

ガラケーのストラップが流行した時に、話題になった「マッキーストラップボールペン」が、デジタルに対応し、「マッキー タッチペンストラップボールペン」として帰ってきました。ボールペンの機能はそのままに、0.7mm芯のペン先、紛失しないように「ネジ式」のキャップ。そ
『帰ってきた ゼブラ「マッキー タッチペンストラップボールペン」』の画像

自由にカスタマイズできる ZEBRA「プレフィール」使ってみました。 リフィルは「エマルジョン 0.5」(水性と油性の混合)にしてみました。 書き味は...なんか引っかかる感じがします。 特にロディアの「マウスパッドメモ」と「SHOT NOTE」で感じます。 リフィルのハズ
『ゼブラ プレフィール 使ってみました。』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...