Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー 鹿児島在住。 ブログ「前世は、きっと文房具」で、紹介した文具は600品を超える。 地元のTV局 南日本放送「週刊1チャンネル」で、文房具特集を担当。 鹿児島の皆さんへワクワクする文房具を紹介している。 イベント「かごしま文房具ナイト」を主催、文房具愛が止まらない

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

その他

日本とアメリカの「クラファン」で、6,600万円以上を集め、世界39カ国で 販売されているホワイトボード「バタフライボード」 ボクが愛用しているリングノート「ロルバーン」用の、バタフライボードが 販売されていると聞き、購入してみました。 「ロルバーン専用 バタフ
『ロルバーン使い必携! 専用「バタフライボード」』の画像

持ち運びが楽で、きれいに印が押せる「ボタン式」浸透印 こどものかお「ポチッとシックス」 水性ペンで塗っても乾かない、印刷サイズ 5.5mm と、手帳との相性もバッチリです。
『この使い方、スゴい! こどものかお「Potito6」』の画像

システム手帳を使っていると、 オリジナルの「リフィル」(中紙)を作ってみたいと思いますよね。 ただし、ネックなのは「穴」 PC、スマホ、タブレットでリフィルを作って、印刷しても 「穴」がね 「穴」で二の足を踏んでいる方も多いと思います。 そんな、あなたに使っ
『手帳好きの「神」アイテム カール事務器「リフィルメーカー GP-6」』の画像

もうすぐ新学期ですね。 新学期は「お気に入りの文具」で、スタートしたい そんな、あなたの「推し」を作れる商品を紹介します。 シード 消しゴム「プシュケシ」 へっ、消しゴム?? ということなかれ。 「たかが消しゴム」「されど消しゴム」です。
『「推し」を「押す」って… シード「プシュケシ」』の画像

ボクは、いつも仕事のバッグには「レジ袋」の小さいの、忍ばせていました。 理由は、休憩中の「もぐもぐタイム」で出たゴミや、使用済みマスクを入れるため。 でもね。 「いい歳」こいたオジサンが、レジ袋持ち歩くなんて かっちょ悪いと思ってました。 そんな、ボクの
『ダンディ必携! キングジム 「ホルポ」』の画像

文具の中でも、常に注目している分野があります。 それが「学童文具」です。 子供がいらっしゃる方以外、大人になってから売り場に足を運ぶことがないと思います。 ボクたちの知らないところで、進化しているのですよ学童文具! 今回、紹介するのは、ビジネスシーンでも
『ビジネスシーンにも最適 ソニック「キュポットグリップ」』の画像

前回「A型硬券」を使用した「いろ色きもちきっぷ」を紹介しました。 今回は、その続き。 同じく「A型硬券」を使用した、こちら Kumpel「きっぷカレンダー」 こんな使い方があったんだ。まさに「目からウロコ」の商品です。
『気持ちが安らぐ Kumpel 「きっぷカレンダー」』の画像

マスクとアクリル板に囲まれ早 3年、 会議もリモート、お酒の席も激減。 「温もりを感じるコミュニケーション」も難しい時代になりました。 そう感じているあなたに Kumpel「いろ色きもちきっぷ」 本物の切符と同じ、活版印刷機で印刷された本格仕様のメッセージカー
『最高のコミュニケーションツール「いろ色きもちきっぷ」』の画像

どうも「枯れたオヤジ」代表のボクです。 先日、近所のイオンに買い物に行きました。 カートを手に取り、店内カゴと「レジゴー」端末をセット。 目的の食料品を買い、レジへ。 おっと、忘れてはいけない。「チョコバナナチップ」 これがないと、生きていけない体になっ
『「枯れたオヤジ」に、超おすすめ ヒサゴ「ポリぱっくん」』の画像

ジャケットや、シャツのポケットにペンを挿しちゃう人、結構いらしゃいますよね。 特に、営業職、教職員、医療従事者の方々に多い気がします。 (「変態文房具おじさん」調べ) お悩みなのが、ポケットの「汚れ」と「穴」 つい、やっちゃうんですよね。ペン先を出したまま、
『もうポケットを汚さない、破かない エイチエス「ポケットガード」』の画像

今回は、ちょっと変わったマーカーを紹介します。 株式会社サカモト マーカー「スタンピー」 普通のマーカーに見えるでしょ。 実は、「目からウロコ」の仕掛けが…
『1本で、4つの使い方 サカモト「スタンピー」』の画像

夏が終わりました。 花火大会、無かったし、 夏の出会いも、無かったし、 (毎年なんですよ、気にしないでください) ビキニのお姉さんと、お友達になれなかったし、 (ほんと、毎年なんですよ、気にしないでください) とにかく、おじさんは「秋に賭ける」 さて、夏休みも
『受験生の秘密道具 クツワ「プニュグリップ」』の画像

高コスパで、人気の無印良品「ラインマーカー」 定番カラーの「からしいろ」「あんずいろ」「はいいろ」に加え、 新たに追加された「さびあさぎいろ」「うぐいすいろ」「ふじむらさ きいろ」の新色も、あっという間に「売り切れ状態」となっています。 そんな、無印良品
『無印良品 ラインマーカーは、「はいいろ」で決まり』の画像

「男に書くチカラを与えてくれるペン」 『ワンダーカクテル』Vol.2 by わたせせいぞう 1941年に誕生し、1977年までの約30年間に、約2,000万本生産された 20世紀を代表する万年筆「パーカー51」 アーネスト・ヘミングウェイ氏や、三島由紀夫氏が愛用していた万年筆として
『20世紀の名品が復刻 パーカー「パーカー51」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...