Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるほど熱〜く語っている、このブログ。あなたを文房具沼へ、ご招待します。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

シャープペンシル・鉛筆

以前、当ブログで書いた板山商事さま主催「春の大見本市」に出展されていた、新しい「クルトガ」が、ついに発売されたと聞いて What さんへ。無事ゲットしましたよ。その名も三菱鉛筆「クルトガ アドバンス」今や中高生に絶大な人気を誇る「クルトガ アドバンス」その実力と
『あの「クルトガ」が進化した!三菱鉛筆「クルトガ アドバンス」』の画像

ぺんてるさんの最高峰シャープペンシル「オレンズネロ」盛り上がってますね。「芯が折れない」,「自動芯送り機能」付き、バランスも書き味も良い (芯をBに変えたら!) 持つだけでテンションが上がる「ナイスなシャープペンシル」です。ボク、この「オレンズネロ」を鹿児島市
『「オレンズネロ」のライバル?登場、オート「オーシャープ no-noc (ノノック) 買ってみた 」』の画像

2017年 新年明けました! 今年もよろしくお願いします。さて、2017年 一発目の商品はコレPILOT シャープペンシル「モーグルエアー」「モグって」とは、コブによる衝撃を「吸収しながら」滑走するスキー競技の「モーグル」にかけている(公式サイトより)とのこと。「芯が折
『PILOTさんも参入!折れないシャープペンシル「モーグルエアー」』の画像

「芯が折れにくいシャープペンシル」といえば、「オレンズ」や「デルガード」が有名ですが、プラチナ万年筆さんも負けてはいません。2009年に発売された「オ・レーヌ」2014年には耐芯強度を50%向上させた「オ・レーヌシールド」を発売。そして、今回「オ・レーヌシールド」の
『プラチナ万年筆 シリーズ最強の「耐芯強度」を持つ「オ・レーヌ プラス」が登場!』の画像

今回、紹介する商品は鹿児島ロフトで見つけた、プロの道具。それがコレ、ぺんてる「グラフギア 1000 0.7mm」前々から気になっていた商品なのですが、「プロの道具には手を出さない」というポリシーのもと、横目で見ながらスルーしてきた商品。
『行き着く先は…製図用 ぺんてる「グラフギア 1000」』の画像

今回、紹介するのは、仕事帰りに立ち寄った東急ハンズ鹿児島店で、見つけたこの商品北星鉛筆 「大人のもちかた先生」北星鉛筆さんといえば、「大人の鉛筆」が売れに売れた文具メーカーさん。この商品は「正しい鉛筆の持ちかた」を教えてくれるらしいのですが…「見せてもら
『まだ間に合う? 北星鉛筆「大人のもちかた先生」』の画像

今月下旬のイベントの打ち合わせに、鹿児島のおもしろ雑貨「What」さんへ。打ち合わせの後に、入荷したばかりだという新しいシャープペンシルを、紹介してもらいました。それが、三菱鉛筆「クルトガ パイプスライドモデル」あっ、勘の鋭いみなさんには名前でわかっちゃたか
『「折れにくいシャープペンシル戦争」に、ついに○○が参戦!』の画像

「本当に折れないシャープペンシル」ゼブラ「デルガート」に0.3mm と0.7mm が追加されました。販売が開始されたのを知ったのは、10月30日の「文具のしんぷく本店」さんのFB の投稿。11月上旬の発売という情報は掴んでいたのですが、まさか10月中に販売されるとは。おそらく鹿
『あのゼブラ「デルガート」に 0.3 と0.7 が追加されました!』の画像

昨年あたりから「芯が折れにくいシャープペンシル」が話題になっていますが、プラチナ万年筆さんの「プレスマン 0.9mm」のように「以前から」存在してしていたのですよ。今回、紹介するシャープペンシルも実は「5年前から」販売されていたものを、フルモデルチェンジして発売
『「スーパーロボット大戦」に出てきそうな名前のシャープペンシル プラチナ万年筆「オ・レーヌシールド」』の画像

芯が折れないシャープペンシルとして、一躍有名になった「オレンズ」ボクはあの「ヌメっとしたスタイル」が苦手で、購入を控えていたのですが、ラバークリップ付きのモデルが発売されたと聞き、文具店へ。 ボクの好きなスタイルに加え、ラッキーカラーのオレンジモデルがラ
『ぺんてる 芯が折れないシャープペンシル「オレンズ」にラバークリップ付きが出た』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...