みなさん「青ペン使うと学力が上がる」という都市伝説、聞いたことがありますか。

その話、本当だったんです。

今回ご紹介するこの本

『頭がよくなる青ペン書きなぐり勉強法』

2015-03-18-01-20-23


著者である 相川秀希さんは、「青ペン勉強法」を始めた「早稲田塾」の創始者。

その相川さんが教える「青ペン勉強法」の極意とは?




基本は「スケルトンの青ペン (ゲルインク) 」と「A4ノート」

そもそも何故、「青ペン」を使うのかというと、青色には「精神を落ち着かせる」効果
あるという研究結果が出ているから。

(実際、街灯の明かりを青色LEDにしたら、犯罪率が激減したという研究結果が出てます。)

で、何故に「ゲルインクでスケルトン」なのか??

それは単純に「ゲルインクは減りが早く、勉強した感があるから。

そうなんです、

「頑張ってんな!ボク」

感を出すためなのです。 

そこで、ボクが勧めるペンを紹介します。


1本目は、ゼブラ「サラサスタディ」

2015-03-16-02-45-27


なんといってもこのペン、リフィルに「目盛」が付いています。

2015-03-16-02-46-11

まさに「青ペン勉強法」のために生まれたペン??


2本目は、パイロット「Vコーン」

このペンは「水性」なのですが、乾きも比較的早く、書きやすいペン。

本書でも紹介されている一本。

2015-03-16-02-47-02


なんといっても、文具王「高畑」さん推しのペンでもあります。



3本目は、「スケルトンの万年筆」

「Vコーン」が OK なら、「セントロペンや」、「Safari」もいけるでしょう。

2015-03-16-02-43-59


この本、まだ読んでる途中なのですが、この本に従って「青ペン勉強法」

やってみます。

なんといっても、12万人がやっている学習法ですからね!

乞うご期待。



そういえば、この本の著者 高橋さんも「青ペン」の効果について書いて
いらっしゃいます。

2015-03-18-01-20-37












応援よろしくお願いします