ビジネスパーソンなら誰でも悩む「上司やお客様」に納得して
もらうための資料作り。

そんな「伝わる!資料」の作り方を、実例とテクニックが、
ギュッと詰まった「スゴい」一冊。

「文房具」や「手帳術」で定評のある、アソシエさん。

今回の特集も気合い入ってます。

さて、肝心な内容についてですが、私が気になったのは、あの
孫 正義さんを ”10秒で納得”させる資料作りの秘訣 という
記事。

ソフトバンクの社内資料は「3つのルール」(詳細は本誌を)に
従って作られているため、問題の把握と対策が素早くできるのだ
そう。

非常に短い分ですが、濃い内容に勉強になりました。

また、資料といえば「グラフ&図表」が大切ですが、この分野
では定評のある「永山嘉昭」さん監修のコーナーと、別冊の
「グラフ・図表」作成ブックが付録として付いています。

まぁ、この別冊がスゴい!

「グラフ」「図解」「表」の3つのカテゴリについて詳細に解説
してあります。

2014-05-13-23-15-31


「OK」と「NG」の違いを、両者を比較することで判りやすく表現。


2014-05-13-23-16-03


2014-05-13-23-16-15



2014-05-13-23-16-27

知っている方は「おさらい」に、知らなかった方は「仕事の教科書」と
して使って頂きたい一冊。

ビジネスパーソンの方々、ぜひ一度書店、コンビニなどで目を通して
みて下さい。

あなたの資料が確実にかわる!!



こちらもオススメ







応援よろしくお願いします