書店に行く度、レジ横に積んである「鹿児島県民手帳」が気になって
しょうがなかったので、思い切って購入してみました。

 「黒と赤」の2種類の表紙があるのですが、オジサンなので黒を。

黄金に輝く鹿児島県の「シンボルマーク」が眩しいぜぇ。

 画像5

気になる中身は...

画像6

おぉ、「鹿児島県民の歌」がぁ!!
恥ずかしながらこの歌の存在すら、知りませんでした。

画像7

「県章とシンボルマーク」

肝心の手帳部分は「月間」と「レフト式」

画像8画像9

私は「レフト式」は苦手です。(スイマセン...)

ここからが大事。「資料編」「名簿編」「便覧編」

画像10

ぺらぺらとめくっていくと...

こんなページも。
「鹿児島の自慢」って...ねぇ。

画像11


他にも鹿児島選出の国会議員さんの名簿やら、公共の施設の
住所や電話番号などなど...

鹿児島ならではと思わせるこんな内容も

画像12

鹿児島は「災害県」ですから、こういうのは大事。

手帳の最後の方には、主要都市の路線図を用意。

画像13

私の場合、これ以上「手帳関連」の文具を増やしたくないので、
資料部分はスキャンしてPDF化の予定。

知らない情報も結構あるものですね。
お値段も、一冊 500円 とリーズナブル!!

鹿児島県民のみなさん、使ってみませんか?
他県の方へのお土産にも、いかがでしょう...


他の県にもあるのかな?


応援よろしくお願いします