再使用可能な充電池として定番となった SANYO 「eneloop」
ですが
(パナソニックに吸収された後も「SANYO」ブランドで
売ってます。)
いろんな種類の「eneloop」があるのをご存知でしょうか。

その中で、私が愛用しているのは「スタンダード」版と

 2012-08-24 09:50:49 写真3

容量は小さいのだけれども約30%軽い「ライト」版の

 2012-08-24 09:50:49 写真4

2種類。

どのように使い分けているかというと
「スタンダード」版は マウス
2012-08-24 09:50:49 写真2

「ライト」版は キーボードにと
 2012-08-24 09:50:49 写真1

このワイヤレスキーボードは主に 外出先で
「iPhone」を使って長い文章を入力する場合に
よく使います。

外出する際、荷物は出来るだけ軽いほうがいいので
「ライト」版がピッタリなのです。

このワイヤレスキーボードは、単三電池2本で稼働
します。本体の重さが約280g

「スタンダード」版の1本の重さが27g
「ライト」版の1本の重さが19g

たった 8g の差のように思えますが、人間って不思議
ですね。明らかに持った感じが違うのです。

マウスについては個人差があると思うのですが、
私は重たい方が好きなので、「スタンダード」版
使ってます。持ち歩くこと滅多にないですから。

本当に細かいことなのですが、モチベーションの高さが
違ってきますよ!本当です。

特にノマドワーカーを目指している皆さん、お勧めです。