Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるほど熱〜く語っている、このブログ。あなたを文房具沼へ、ご招待します。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

更新情報

新年、明けました。 2020年も「前世は文房具」よろしくお願い致します。 さて、新春一発目に紹介する文房具は、コレ ミドリ「ブックバンドペンケース」 手帳と一緒に持ち運ぶために、今までいろんなペンケースを試してきましたが、僕にとって「最終形」がこの ペンケー
『遂にたどり着いた ミドリ「ブックバンドペンケース」』の画像

最近、文具店の一角に、やたらカラフルなコーナーがあることを、ご存知ですか。 「KOKUYO ME」という、コクヨ さんの新しいシリーズ。 「コクヨ 公式サイトより」 文房具を「ツール」としてではなく、「アクセサリー」としての価値を提供していくという新たな試み。
『文房具をリノベーション するという試み。コクヨ 「KOKUYO ME」』の画像

こんにちは、2019年も残り1ヶ月半となりました。 この時期は、来年の手帳の準備に取り掛かっている方も多いのでは。 ちょっとの工夫で、手帳が劇的に使いやすくなる方法を紹介します。 それが…「線の魔法」
『手帳術2020「線の魔法」』の画像

みなさんの使っている手帳、「栞紐 (しおりひも) 」付いてますか。 僕は「ジブン手帳」を使っているので、2本、付いています。 1本は「マンスリー (月間) 」に、もう1本は「ウィークリー (月間) 」にと、フル活用しています。 便利ですよね。「栞紐」
『手帳術2020「髪と栞紐は広がらない方がいい」』の画像

書店や文具店の売り場に、手帳がテンコ盛りにされる季節になりましたね。 (まぁ、文具マニアは、7月ぐらいから来年の手帳について騒ぎ始めますが…) 当ブログでも「手帳術2020」と題して、手帳関連の記事多めで行きますよ!(多分…) 第1回目は、手帳に貼る「後付けポ
『手帳術2020「収納上手な後付けポケットを貼る」』の画像

以前、このブログで、鹿児島初開催の「KNOX」×「PLOTTER」フェアについて書かせてもらいました。 商品について、いろいろ調べたり、生みの親である 齋藤 祟之さん に、直接、お話しを伺っているうちに、その魅力に惹かれ「プエブロ」のバインダーを購入しました。 い
『「考える道具」として、フル活用してみる「PLOTTER」』の画像

システム手帳の代表的ブランド「KNOX (ノックス) 」 それを手がけてきた 齋藤 祟之さんが、新しい価値を創造するクリエイターためのツールとして、登場させたのが 「PLOTTER (プロッター) 」 「KNOX」「PLOTTER」初の合同イベントが、ここ鹿児島で初開催されます。 場所は
『鹿児島 初開催「KNOX × PLOTTERフェア」は、超 Adalty』の画像

このブログでも紹介させて頂いた、佐藤オオキさんデザインの ゼブラさんの「ブレン」 今回、限定色が追加されました。 ゼブラ ボールペン「ブレン」限定色 今回の色についても、佐藤オオキさん率いる デザインオフィス「nendo」監修です。
『ブレないボールペン ゼブラ「ブレン」に限定色が出た!』の画像

1969年から販売されている、サクラクレパス さんの「マイネーム」 みなさん、「マイネーム」って、油性フェルトペンだけだと思っていませんか。 今回は、ちょっと変わった「マイネーム」紹介します。 サクラクレパス 「マイネーム ボールペン」 ボールペンって、ちょっ
『マイネームは、鹿児島で作っています(その1)サクラクレパス 「マイネーム ボールペン」』の画像

先日、開催された「What」さん主催の「ステ☆ショー5」にて、紹介させていた、この商品 シヤチハタ「オピニ わたしの物タグ」 紙製の「タグ」です。キャチコピーは、こちら 「オフィス内 私物の迷子をなくします」って、 チョー・ヨンピルか!(敬称略)
『私物の迷子をなくす? シヤチハタ 「オピニ わたしの物タグ」』の画像

一般的な「認印」をスタンプみたいに使える「印鑑ホルダー」ってあるでしょう? もうね、十年近く使っていたのですが、ついに壊れちゃったのですよ。それで、何か良い商品がないかと探していたら… 見つけちゃいました。 シヤチハタ「ネームデュオ」 「浸透印」(いわゆ
『世の中、ネーム印だけで事足りるほど単純ではないのだよ、新人くん シヤチハタ「ネームデュオ」』の画像

なぜなんだろう。気が付くとボクの周りは「定規」でいっぱい。 前回、紹介した「メガミエ」も、 他の文房具と一緒に買ってました。 そして、今回も… クツワ 「紙が切れる折りたたみ定規」 この商品、今年2月の板山商事さま主催「春の大見本市」で見てから、気に
『やっと出た! クツワ 「紙が切れる折りたたみ定規」』の画像

キングジムさんの人気商品の一つ「ブギーボード」 タカラトミーさんの「せんせい」の タカラトミー 公式サイトより おとな版みたいで、楽しい文具なのですが、ボクの使いたいサイズが無くて使わずにいました。 キングジムさん、ボクの気持ちを察してくれたのか… 2019
『このサイズが欲しかったんだ、キングジム「ブギーボード BB-12」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...