Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー 鹿児島在住。 ブログ「前世は、きっと文房具」で、紹介した文具は600品を超える。 地元のTV局 南日本放送「週刊1チャンネル」で、文房具特集を担当。 鹿児島の皆さんへワクワクする文房具を紹介している。 イベント「かごしま文房具ナイト」を主催、文房具愛が止まらない

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

更新情報

みなさん、「下敷き」って、 使ってます? ボクは、手帳に記述する時以外は 使っていませんでした。 今までは… 先日、お店で目に留まった 「極」の文字 何だろう? (魁!!男塾か?) と、手に取ったのが、これ 共栄プラスチック「ライティングマット下敷」 「究
『「書く」のが楽しくなりますね。』の画像

2022年夏に開催された、ロッテさんとロフトさんの コラボ企画「LOTTE✖️LOFT チウインガム」に続く 第二弾 「LOTTE✖️LOFT チョコレート」にて 気になる商品を見つけました。 「ロルバーンメモ L」 どちらとも大好きな企業のコラボ、 やっぱり、買っちゃいますよね
『「ロフト チョコレート」』の画像

2022年11月、文具好きに「衝撃的」なニュースが! なんと、Campusノートでお馴染みのコクヨさんと、 ドイツの文具メーカー LAMYさんが、コラボした Campusノートが発売されると。 ロフトさんと、ハンズさんで先行販売されると聞き、 発売当日に鹿児島の店舗に行ったけど
『定番商品にして欲しい!まさかのコラボノート』の画像

2022年、頑張った自分に送った クリスマスプレゼントが、これ (寂しすぎる…) BLACKWING「ワンステップ シャープナー」 グラミー賞やピューリッツァー賞などを授賞したクリエーターに 愛されて続けている高級鉛筆 BLACKWING の鉛筆削りです。
『魅惑の円錐』の画像

2023年、始まったばかりなのに、 早くも、今年最高の1本に出会ってしまいました。 PILOT 「フリクションボールノック ゾーン」 2022年11月中旬に、発売された「最新機能」てんこ盛りの フリクションです。
『早くも2023年 最高の1本が登場』の画像

みなさん、軸が「真鍮」のペン使ったことがありますか。 「黄金」の輝きから、時が経つにつれて「渋い」光を放つように変化していく… そんな「真鍮」のペンに、また1本、仲間が加わりました。 サクラクラフトラボ 007 サクラクレパスさんが、手掛ける「ボールペン」の
『真鍮の経年変化が堪らない』の画像

今回、紹介するのは、お店で一目惚れした こちらの文具 LIHIT LAB.「Noir×noir クリップファイル」(A5) LIHIT LAB.さんの「クリップファイル」といえば ISOT 日本文具大賞 2017「機能部門 優秀賞」を受賞したスグレもの。 「真っ黒」になって、新登場です。
『黒に黒を重ねて』の画像

文具メーカーのパイロットさんが、立ち上げた お洒落女子のためのシリーズ (ん?、ボクが勝手にそう思っているだけ???) 「ILMILY (イルミリー) 」があるのご存知ですか。 その中から今回は、ボクみたいなオヤジでも使える商品を紹介します。 パイロット「カラー・ト
『固定観念にとらわれる』の画像

文具の中でも、様々なバリエーションがあるのが 消しゴム いっぱい角があったり、めっちゃ細かったり… 今回、面白い消しゴム見つけちゃったので、紹介しますね。 PLUS 消しゴム「Clutto (くるっと) 」 「平たい」六角形の形状が特徴的な、ケース消しゴムです。
『車田正美と神輪会』の画像

今日は「ノッテる」な、という感覚がある時ないですか。 (いわゆるゾーンって、やつね。) そんな時、手を止められるの嫌ですよね。 今回は「邪魔をしない」文具を紹介します。 コクヨ テープカッター GLOO 小巻き デザインしたのは、佐藤オオキさん率いる「nendo」 仕
『片手でね、スッとね。』の画像

ボクは、筆ペンが好きです。 しかし、絶望的に「字が汚い」 そんな、ボクのための筆ペンが発売されました。 ぺんてる 筆ペン「ふではじめ」 毛筆タイプの初心者向け 筆ペンです。
『初心に帰ろう』の画像

コロナ禍のいま、自宅のリビングやコワーキングスペースなどで作業する 時間が増えてきました。 今回、紹介するのは、 限られた空間で、効率よく作業するための道具。 ハイタイド「ガジェット レスト」 大好物の「ソリッド」モデルです。
『そっと、支えてくれるだけでいい。』の画像

鉛筆好きの方なら、一度は使ったことがあるはず。 最高級鉛筆「BLACk WING」 この度、この鉛筆を使い倒せるアイテムをゲットしました。 BLACK WING「PENCIL EXTENDER」 「EXTENDER」って何? 短い鉛筆を握りやすくする「補助具」のこと。
『最後まで使い切るための道具』の画像

8月になりました。 文具好きの皆さんは「来年 (2023年) 」の手帳が気になる頃ですね。 そこで、皆さんの手帳ライフを充実させるアイテムを紹介します。 サンスター文具 見出しパンチ「ツメカケ」 こういうの、欲しかったんです。
『2023年の手帳が、発売されました。』の画像

今回、紹介するのは「すべての人」を応援する、ステキな文具です。 サンビー「ごきげんとりスタンプ」 どこかで見た「絵画」のようなスタンプ
『自分の機嫌は、自分でとる』の画像

最近、角度って気にしたことあるかな。 仕事帰りに立ち寄った、鹿児島ロフトさんで見つけた ちょっと変わった、この商品 ロフト「五徳定規」 いやー、久しぶりに、この手の定規を買いました。
『地球滅亡の日までには…』の画像

やっぱ、紙だな。 みなさん、パスワードの管理、どうしてますか? スマホやPC、クラウドに保管しているから大丈夫? PCの故障や、スマホの紛失、サーバーダウンなど、同時に起きてしまったら… 万が一に備えて、準備しておきたいのが、コレ ダイゴー 「ID・パスワードブ
『収納場所、忘れてしまいそう。』の画像

「大人の鉛筆」が大人気の北星鉛筆さん。 2022年03月に「シャープペンシル」と「ボールペン」を販売するときき、 心待ちにしてました。 北星鉛筆「鉛筆屋のボールペン W」 ペン軸に、鉛筆と同じ「木材」を使っている「鉛筆屋」さんしか作れない1本です。
『「W - 鉛筆屋のボールペン」』の画像

ラインマーカーの概念を覆した、剥がして「消せる」カンミ堂さんの 「フセンマーカー」 構造を見直し、より使いやすく進化しました。 カンミ堂「はがせるマーカー」 商品名も変更して、新商品として登場です。
『「シン・フセンマーカー」』の画像

「シュノーク」という「変態」システムを持つ、プラチナ万年筆さんの「PRO-USE 171」 「ガイドパイプ長」の伸縮や、筆圧に対する「クッション」ON/OFF を、 ユーザーの好みに調節できるのです。 製図用筆記具なのに、一般筆記具の分野までカバーするって、面白いでしょう
『艶っぽいシャープペンシル買った。 プラチナ万年筆「PRO-USE 171」』の画像

日本とアメリカの「クラファン」で、6,600万円以上を集め、世界39カ国で 販売されているホワイトボード「バタフライボード」 ボクが愛用しているリングノート「ロルバーン」用の、バタフライボードが 販売されていると聞き、購入してみました。 「ロルバーン専用 バタフ
『ロルバーン使い必携! 専用「バタフライボード」』の画像

持ち運びが楽で、きれいに印が押せる「ボタン式」浸透印 こどものかお「ポチッとシックス」 水性ペンで塗っても乾かない、印刷サイズ 5.5mm と、手帳との相性もバッチリです。
『この使い方、スゴい! こどものかお「Potito6」』の画像

2021年に、発売30周年を迎えたTwitterシャープペンシル「Dr.Grip」 転売ヤーまで現れた、限定記念モデル発売の裏?で、ひっそりと発売された パイロット「 Dr.Grip CL プレイバランス」 流行りの「スケルトン」クリアカラーと呼ぶらしい
『組み合わせ全部試してみる? 「Dr.Grip CL プレイバランス」』の画像

システム手帳を使っていると、 オリジナルの「リフィル」(中紙)を作ってみたいと思いますよね。 ただし、ネックなのは「穴」 PC、スマホ、タブレットでリフィルを作って、印刷しても 「穴」がね 「穴」で二の足を踏んでいる方も多いと思います。 そんな、あなたに使っ
『手帳好きの「神」アイテム カール事務器「リフィルメーカー GP-6」』の画像

もうすぐ新学期ですね。 新学期は「お気に入りの文具」で、スタートしたい そんな、あなたの「推し」を作れる商品を紹介します。 シード 消しゴム「プシュケシ」 へっ、消しゴム?? ということなかれ。 「たかが消しゴム」「されど消しゴム」です。
『「推し」を「押す」って… シード「プシュケシ」』の画像

東急ハンズ鹿児島店で見つけた、かわいい「ゲルインキ」ボールペン 手に取るまで、BIC さんの「アレ」かと思っちゃいました。アンテリック ゲルボールペン「GP5」 キャップに黄色いボディ、まさに「アレ」ですね。
『BIC の「アレ」が復活? アンテリック「GP1」』の画像

2021年12月に発売された、パイロットさんの「ジュースUP」のマルチペン。 インクの色が「赤」「青」「黒」の「ジュースUP 3」と、 「赤」「青」「緑」「黒」の パイロット「ジュースアップ 4」 個人的には、2022年最高の「ゲルボールペン」だと思ってます。
『素晴らしい書き味の「シナジーチップ」を、そろそろ…』の画像

ボクは、いつも仕事のバッグには「レジ袋」の小さいの、忍ばせていました。 理由は、休憩中の「もぐもぐタイム」で出たゴミや、使用済みマスクを入れるため。 でもね。 「いい歳」こいたオジサンが、レジ袋持ち歩くなんて かっちょ悪いと思ってました。 そんな、ボクの
『ダンディ必携! キングジム 「ホルポ」』の画像

文具の中でも、常に注目している分野があります。 それが「学童文具」です。 子供がいらっしゃる方以外、大人になってから売り場に足を運ぶことがないと思います。 ボクたちの知らないところで、進化しているのですよ学童文具! 今回、紹介するのは、ビジネスシーンでも
『ビジネスシーンにも最適 ソニック「キュポットグリップ」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...