Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるほど熱〜く語っている、このブログ。あなたを文房具沼へ、ご招待します。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

モレスキン

2014年4月にモレスキンが、「Evernote」に対応した新しいノートを5月に発売すると発表。私の住む鹿児島では、いつ頃発売されるのかと、記事を読んだ日からずーっと気になっていたのです。先日、鹿児島のおもしろ雑貨「What」さんのFBの投稿に「Evernote対応モレスキン ビジ
『これぞ、究極のデジアナ連携 モレスキン「ビジネスノートブック」』の画像

持ち運びに便利な「アイディア帳」を探していたら、Facebookのニュースフィールドに「モレスキン Evernote対応 ジャーナル」の記事を発見!いつもの通り「What」の宮路店長さんに連絡、購入してみました。今回、私がチョイスしたのは、ジャーナルの「ポケット」サイズ。2冊
『Evernote対応 モレスキン「ジャーナル」を買ってみた』の画像

宝島社さん発行の『超手帳術 2014』に出ている美崎 栄一郎さんをはじめとする「達人」の方々が、使われている手帳に「モレスキン」が多いことに気が付きました。文具好きなら誰でも一冊は持っている手帳「モレスキン」「硬い表紙」と「ゴムバンド」がトレードマーク。ですが
『「モレスキン」についてもう一度考えてみた』の画像

昨年10月から予約販売のみ受け付けていた、モレスキンの「Evernote スマートノートブック」が、一般の店舗でも、取扱可能に!!早速、鹿児島市のおもしろ雑貨屋さん「What」にて、方眼紙タイプを購入。止めゴムや枝折が「Evernoteグリーン」になっていて、かっこいい。黒地に
『解禁!「Evernote スマートノート」by MOLESKINE』の画像

「モレスキン」といえば「オイルクロスの硬い表紙」を想像しますよね。私もそうでした。以前、雑貨屋さん「What」の宮路店長さんに薦められて、「ソフトカバー」のモレスキン「スクエアードポケット」を使っています。これに慣れてしまうと「ハード」には戻れないですね。サ
『ハードもいいけど、ソフトもね!「モレスキンソフトカバー・ノート」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...