Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるて熱〜く語っています。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

トンボ鉛筆


以前から気になっていたのですよ。このペン。 でもね、ペン軸の色が気にいらないのと(すいません)、野外で文字を書く機会が少なかったのを理由に、 購入を見送っていたのです。 最近、野外でメモを取る機会が増えたので、ペンを探していたら、あなた! 新色が追加された
『「野外無双」なボールペン トンボ鉛筆「エアプレス」』の画像

驚くほど軽い、トンボ鉛筆さんの修正テープ「MONO AIR」に「ヨコ引き」タイプが登場しました。 トンボ鉛筆 修正テープ「MONO AIR」ヨコ引き 使い切りタイプ ちなみに、ボクは「タテ引き」のヘビーユーザー。 「見せてもらおうか、ヨコ引きの実力とやらを!」です。
『驚くほど軽い トンボ鉛筆「MONO AIR」に「ヨコ引き」タイプが新登場』の画像

1986年に登場し、32年もの間、売れ続けている トンポ鉛筆「ZOOM 505」 「水性ボール」を始めとし、「シャープペンシル」(1987年発売)、「油性ボールペン」「万年筆」(1992年)と展開 (公式サイトより) そして、全く予想もしなかったことが… トンボ鉛筆「ZOOM 505 mf」
『あの「ZOOM 505」が マルチになった トンボ鉛筆「ZOOM 505 mf」』の画像

「回して、繰り出す 消しゴム」でお馴染みの、トンボ鉛筆さんのシャープペンシル「モノグラフ」 新たに、多機能ペンが仲間入りしました。 トンボ鉛筆 多機能ペン「モノグラフマルチ」 カラーは「ゴールド」「ブラック」「ブルー」「ライム」「ピンク」と、 今回、購入
『コレは買い! あの「モノグラフ」がマルチになった!  トンボ鉛筆  多機能ペン「モノグラフマルチ」』の画像

「ポーチ型」や「ボックス型」以外のペンケースを使っている、みなさん 消しゴムってどのように携帯されているのでしょうか。 ボクの場合は、トンボ鉛筆さんの「モノゼロ メタルタイプ」 鉛筆やシャープペンシルは文章の下書きなどにしか使わないので、ちょこっと消す
『やっぱ MONO だね がっつり消せる トンボ鉛筆 ホルダー消しゴム「モノスティック」』の画像

今回、紹介するのは、9月に開催された板山商事さまの「見本市」で見つけた、トンボ鉛筆さんの 修正テープ「MONO AIR」詰め替えタイプ この「MONO AIR」使い切りタイプが発売された時から使っているのですが、ビックリするぐらい 「チカラ」が要らない、軽い!まさに「AI
『軽〜く、なぞるだけで修正テープが貼れちゃう トンボ鉛筆「MONO AIR」に、詰め替えタイプが登場!』の画像

祝 2017年度グッドデザイン賞 受賞「モノ ゼロ メタル」文具好きの方なら分かると思うのですが、複数のペンケース所有しておりまして、1軍から3軍ぐらいに分けて筆記用具を管理しています。 その1軍のペンケースに入っている消しゴムが、コチラ 三菱鉛筆「モノ ゼロ 丸型
『【過去記事 再投稿】「デキるオトナ」のための消しゴム トンボ鉛筆「モノ ゼロ メタル」』の画像

クリスマス、終わりましたね…あとは、なんじゃかんじゃあって、新年を待つだけ。みなさん、年内にやり残した事ありませんか?年賀状とか…ボク、年賀状のデザインが未だ決まらず、現実逃避して、このブログ書いています。あっ、「字が汚いけど筆ペン好きのボク」が見つけた
『トンボ鉛筆さんの筆ペン「筆之助」を使ってみました。』の画像

 Facebook グループ「かごしま文具部」に所属しているボクは、最低、週2回は「部活」(文具店巡り) を行っています。先日も仕事帰りに部活をと、東急ハンズ鹿児島店さんへ。そこで見つけた新製品が、今回紹介するトンボ「PIT タック-C」です待ちに待った「貼ってはがせる系」
『これ、これ! これを待っていたのです。トンボ「PIT タックC」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...