Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるほど熱〜く語っている、このブログ。あなたを文房具沼へ、ご招待します。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

プラチナ万年筆

Macを持ち歩き、いろんな場所で作業するようになって、ペンケースの中に入っていたのは、 LAMY 「Safari」でした。 使いやすくて、いい感じなのですが… 万年筆を使っている方なら、ご存知だと思いますが、どの万年筆もオフィスや自宅で使う場合に比べ、 インクの乾きが
『モバイルワークに最適 プラチナ万年筆「PROCYON ( プロシオン  ) 」』の画像

世界一 売れている万年筆、プラチナ万年筆さんの「プレピー」 低価格 (300円) なのに、気密キャップのおかげで「1年間インクが乾燥しない」(スリップシール機構 と呼びます) 画期的な万年筆。 その「プレピー」に、透明軸が登場です。 プラチナ万年筆「プレピー クリス
『世界一 売れている万年筆に「透明軸」が登場!  プラチナ万年筆「プレピー クリスタル」』の画像

「芯が折れにくいシャープペンシル」といえば、「オレンズ」や「デルガード」が有名ですが、プラチナ万年筆さんも負けてはいません。2009年に発売された「オ・レーヌ」2014年には耐芯強度を50%向上させた「オ・レーヌシールド」を発売。そして、今回「オ・レーヌシールド」の
『プラチナ万年筆 シリーズ最強の「耐芯強度」を持つ「オ・レーヌ プラス」が登場!』の画像

先日、昼食を食べていると、鹿児島のおもしろ雑貨「What」の宮路店長さんからの「LINE」が届きました。そこにはメッセージと、ペンの群れの写真が…しかも、ボクの大好きな「オレンジ色」のペンではないですか!写真に写っていた「NOVA ORANGE」の文字を頼りに調べてみると、
『ノバ オレンジの誘惑 プラチナ万年筆「プレジール カラー オブ ザ イヤー 2017」』の画像

昨年あたりから「芯が折れにくいシャープペンシル」が話題になっていますが、プラチナ万年筆さんの「プレスマン 0.9mm」のように「以前から」存在してしていたのですよ。今回、紹介するシャープペンシルも実は「5年前から」販売されていたものを、フルモデルチェンジして発売
『「スーパーロボット大戦」に出てきそうな名前のシャープペンシル プラチナ万年筆「オ・レーヌシールド」』の画像

以前、このブログで紹介した低価格万年筆「プレピー極細」コスパが良く、おすすめの一本と紹介したのですが、使い始めて2日目に「インクが出ない」「文字が かすれる」などのトラブルが発生。どうやらインクがうまくカートリッジから供給されない状態らしい。なにか解決法
『Made in Japan の底力! 低価格万年筆「プレピー」をカスタムしてみた』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...