Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるて熱〜く語っています。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

消しゴム


新年、明けましたね。今年も素敵な文房具、紹介して参りますので、みなさま宜しくお願いします。 さて、2019年、最初に紹介する商品は、コレ 株式会社ビバリー 消しゴム「ねむ消し」 もうすぐセンター試験! 受験生、必携の「消しゴム」です。
『受験生、必携 株式会社ビバリー 消しゴム「ねむ消し」』の画像

ボクが「激」プッシュしている「劇的に折れない」消しゴム「Arch (アーチ) 」 本当に折れないので、こんな状態でもケース着けたまま、使い続けています。 秘密は、ケース前部の形状を「アーチ型」にしたことでケースの食い込みが大幅に軽減、ケースに付いている「グリッ
『劇的に折れない消しゴム「Arch (アーチ) 」にスリムタイプが登場! 株式会社サクラクレパス「Arch消しゴム150スリムタイプ」』の画像

「ポーチ型」や「ボックス型」以外のペンケースを使っている、みなさん 消しゴムってどのように携帯されているのでしょうか。 ボクの場合は、トンボ鉛筆さんの「モノゼロ メタルタイプ」 鉛筆やシャープペンシルは文章の下書きなどにしか使わないので、ちょこっと消す
『やっぱ MONO だね がっつり消せる トンボ鉛筆 ホルダー消しゴム「モノスティック」』の画像

祝 2017年度グッドデザイン賞 受賞「モノ ゼロ メタル」文具好きの方なら分かると思うのですが、複数のペンケース所有しておりまして、1軍から3軍ぐらいに分けて筆記用具を管理しています。 その1軍のペンケースに入っている消しゴムが、コチラ 三菱鉛筆「モノ ゼロ 丸型
『【過去記事 再投稿】「デキるオトナ」のための消しゴム トンボ鉛筆「モノ ゼロ メタル」』の画像

みなさん、”消しゴム”なんてどれも一緒と思っていませんか。実は、日本の消しゴムの性能って、世界一なのです。今年の2月下旬に発売された『文房具屋さん大賞2015 (扶桑社ムック) 』でも取り上げられた消しゴムサクラクレパス「Arch」(アーチ)なにしろ、文房具のプロが「
『ボクの心と同じさ、劇的に折れない 進化系消しゴム「Arch」』の画像

最近、やたらと「鉛筆」を使う機会が増え、それに伴い「消しゴム」も...消しゴムを持ち歩くのもいいのですが、モノが増えるのはどうも、あまり好きではないのです。シャープペンシルや、伝説の鉛筆「パルミノ ブラックウィング」のように後ろに小さな消しゴムが搭載されて
『「MONO 消しゴム」が乗っかった、振れば出てくるシャープペンシル トンボ鉛筆「MONO graph」』の画像

「肥後守」に続いて今回も、「What」さんで見つけた文具ネタスーパー消しゴム オーストリッチ「マルチリスイレーサー」消しゴムといっても形は鉛筆、白い部分が削れてきたら鉛筆と同じように削って使います。実際に、どこまで消えるか実験してみました。まずは印刷物数字を
『「過去」は消せない、スーパー消しゴム オーストリッチ「マルチリスイレーサー」』の画像

 トンボ鉛筆 創立100周年を記念した企画の第2弾として、「MONO消しゴム」と「PITのり」に限定カラー仕様の商品が発売されています。記念に「MONO消しゴム」購入しました。色は「ゴールド」を選択。どうですか、通常の「MONO消しゴム」よりも不思議と、高級感がないですか。
『トンボ鉛筆 創立100周年 限定「MONO」消しゴム』の画像

いやー、最近の文房具の進化には驚かされます。トンボ鉛筆の定番商品「MONO消しゴム」に、薄さ 5.5mmの消しゴム「MONO smart」が仲間入りしました。これが薄さ「5.5mm」トンボ鉛筆の公式Webサイトの情報によれば、ノートのA、B罫線幅より薄いので、「1行消し」に最適だとか.
『なに? この消しゴム、薄っ! トンボ鉛筆「MONO smart」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...