Google+

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」

文具ブロガー。とにかく文房具が大好き!鹿児島に住んでます。 ボクが使ってみた、気になった文房具について「ドン引き」されるて熱〜く語っています。

文房具大好きオヤジの「前世は、きっと文房具」 イメージ画像

筆ペン


クリスマス、終わりましたね…あとは、なんじゃかんじゃあって、新年を待つだけ。みなさん、年内にやり残した事ありませんか?年賀状とか…ボク、年賀状のデザインが未だ決まらず、現実逃避して、このブログ書いています。あっ、「字が汚いけど筆ペン好きのボク」が見つけた
『トンボ鉛筆さんの筆ペン「筆之助」を使ってみました。』の画像

みなさん、呉竹さんの筆ペン「ZIG COCOIRO」って、ご存知ですか?万年筆と同じ「毛細管作用」を使った極細の筆ペンで、カラーインクもラインナップされている商品です。特徴的なのは、そのデザイン。リフィル(替え芯:黒い部分)がカバーより突き出た形なんて、他にないデザ
『あの「ZIG COCOIRO」にも、高級軸タイプが登場! 呉竹「ZIG レターペン COCOIRO Superior Line」』の画像

ボクが憧れている文具コンサルタント「土橋 正」さんが、ぺんてるさんの商品を紹介するブログ「表現の道具箱」そこで絶賛されていたのが「筆文字ペン ツイン」前々からこのブログに訪れていらっしゃる方は、ご存知だと思いますが、ボク、筆ペンが大好きでいろんな筆ペンを試
『「筆ペン」が苦手な人のための筆ペン ぺんてる「筆文字ペン ツイン」』の画像

日本で初めて「筆ペン」を作った、セーラー万年筆さん。リニューアル商品として「美人すぎる書道家 涼風花 ( りょうふうか )」さんが監修した「ふで和み」という商品を2014年末に発売しました。でもね、何故だか、ボクが知っている大手の鹿児島の文具店さん、セーラー万年筆
『やっと会えたね! セーラー万年筆「ふで和み」』の画像

タイトルにも書きましたが、私「サインペン」が苦手です。子供の頃、図画工作の時間に「ボール紙」に下絵を描くのはいつも「サインペン」。「クロッキー」をする時も「サインペン」。「サインペン」って、強弱が出ないし、先端が潰れると細い線が描けないし...と、いい思
『今だから言うけど...子供の頃からサインペン苦手なんだよね ぺんてる「筆タッチサインペン」』の画像

仕事帰りにふと、立ち寄ったアミュプラザ鹿児島内の文房具屋さん「カルトレリア」私の購買意欲をそそる商品を発見しました。呉竹「zig サッとc+」呉竹といえば、そう「筆ペン」代表作として、私も愛用している「美文字筆ペン」などを世に送り出している文房具メーカーさん。
『筆ペンタイプの蛍光ペン 呉竹 zig「サッとc+」を買ってみた』の画像

字はものすごく下手なのですが、筆ペンが大好きな私。「ぺんてる」さんから発売されている筆ペン「きらり」は、「筆ペンにみえない」筆ペンです。しかもこのペン、「美文字」でおなじみ 中塚翠涛さんがキャラクターこれは使い易いに違いないと信じて購入しました。ペン先は
『きれいな字だねと褒められたい。ぺんてる筆ペン「きらり」』の画像

字は下手なのですが、昔から結構「筆ペン」が好きで、よく使っているのですが、書き味がしっくりくるのが少ない。最近では、呉竹さんの「美文字筆ペン」を使っていました。先日、近所のショッピングモールの文具店で、この商品を発見、試し書きをしてみたところ、その書き心
『これを待っていた パイロット「筆まかせ」』の画像

文具店の「絵手紙」コーナーなどに置かれている変わった形のペン「COCOIRO」ずっと気になっていたのですが、なぜか「スルー」し続けていたこのペン。思い切って買ってみました。まずは「本体」をチョイス。パステルカラーやモノトーンのものまで、いろんな色が用意されていま
『リフィルがはみ出すこのカタチ 呉竹「COCOIRO」ペン』の画像

ビジネス誌『日経ビジネスアソシエ』6月号で、美崎栄一郎さんが、プッシュしていた筆ペンあかしや筆ペン「彩」試しに購入してみました。たくさんの色があるのですが、私の好きな「紫色」と「牡丹色」をチョイス。「牡丹色」って渋いですね。ロゴがかっこいい。ペン先は、さす
『餅は餅屋 あかしや筆ペン「彩」』の画像

「かっこいい大人のイメージは?」と聞かれてあなたの答えは?「顔」「スタイルがいい」「お金持ち」と、まぁいろいろありますが、「大人の字を書く」というのも案外、ポイント高いのではないでしょうか。ちょっとでも「大人の字」を書きたくて、購入しました。コレ呉竹 美
『ナイスなミドルのたしなみ「呉竹 美文字筆ペン」』の画像

↑このページのトップヘ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...