1981年に創刊された小学館のアウトドア情報誌『BE-PAL』

日本のアウトドア雑誌の草分け的な存在で、記事もさることながら「付録」が話題になることも、しばしば

最新号の 2018年 6月号にも、こんな付録が付いてます。

Haglofs (ホグロフス) ✖︎ BE-PAL「アウトドア・ウォレット (財布) 」

7518848208 IMG 0122

これからの季節「アウトドア」や「フェス」で活躍しそうなグッズです。





コラボしている「Haglofs」は、1914年にヴィクトル・ホグロフス氏が立ち上げたスェーデンのアウトドア
ブランド

安易に「超々」メジャーなブランドとコラボしないところが好きです。(あっ、昔「コールマン」とコラボしてたか www)

おっと、横道に逸れた… 付録の紹介に戻ります。

本を開くと、綺麗なパッケージに入った付録が出てきました。

7518848208 IMG 0121

開封!

おー、黒色に赤いロゴが映えますね。カッコいい

7518848208 IMG 0123

ポリシン素材」と「止水ファスナー」を採用しているので

7518848208 IMG 0124

水漏れに強い!

アウトドアにぴったりな (さっきも書いたけど…) 財布です。

あっ、皆さん

「アウトドア向け」の財布 = どこかに「面ファスナー (マジックテープ) 」使っている

きっと「ダサい」に決まっている

と、思っているでしょう。

いやいや、天下の「小学館」さんですよ!「童○」御用達みたいな「付録」付ける訳ないですよ。

中身は、ホラっ

7518848208 IMG 0125

今どきの、片方に「お札」もう片方に「カード類」、真ん中には「硬貨」が入る作り

デザインは同じで、素材が「革」で作られているものを目にしますよ。

それに「BE-PAL」さんのロゴは裏側に

7518848208 IMG 0126

控え目に入ってますので、普段使いもOK!

さぁ、6月号だけの限定付録! 気になる方は、書店へGO!






応援よろしくお願いします







ロフトネットストア