Google+

火中の栗を拾い続けるオヤジのブログ : 文具大好き

文具大好きな鹿児島在住オヤジのブログ。 「ナイスなミドル」のボクが使った感想や、文具の使い方、組み合わせについて書いてます。





新年 明けまして おめでとうございます。

2018年も宜しくお願い致します。

新年、第一弾は「2017年のISOT」で話題になった、コレ

株式会社コスモテック 身に付けるメモ「wemo (ウェモ) 」

IMG 0174



「身に付けるメモ」wearable memo」で、「wemo」です。

IMG 0175

皆さん、病院で看護師の方が手の甲に、文字を書かれているの、見たことがあるでしょう。

消えないように油性マジックやボールペンを使って。

あれ、アルコールやハンドソープでも、なかなか消えない…

肌荒れの原因にもなっちゃう (特に綺麗なお姉さんは可哀想です、オイ!)

そんな悩みを解決してくれる商品が「wemo」なのです。

IMG 0176

手首に巻き付けるメモとしては、ハイモジモジ さんの「List-it」

IMG 0196

あります。まず、文字を書いてから

IMG 0197

手首に巻き付ける方法

IMG 0198

一方、「wemo」は、あらかじめ手首に

IMG 0178

巻き付けておいて

IMG 0179

文字を書く

IMG 0181

表面の素材は、シリコンゴムで、油性ボールペンで文字を書きます。

水に強いので、消えません。

文字を消したい場合は、消しゴムを使って

IMG 0182

消します。

綺麗に消したいときは、消しゴムの後に「アルコール」で拭くと良いです。

長く放置していると、消えにくくなるので注意しましょう。

僕の買ったタイプには、目盛りがプリントされているので、伸ばせば、

IMG 0177

「スケール (ものさし) 」としても利用できます。

なお、発売は未定ですが、「wemo」に貼り付けて使う「専用シール」が用意されています。直接書くのが嫌な方は、そちらの使用をおすすめします。

(マステで代用しようと考えたのですが、素材に特殊な加工がなされているのか、粘着力が落ちて、うまく貼り付けられませんでした。)

装着してみると、ガッチャマンみたいでカッコいい!

一般のビジネスパーソンにも、おすすめです。








文房具ランキング


応援よろしくお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...