Google+

火中の栗を拾い続けるオヤジのブログ : 文具大好き

文具ブロガー。文具大好きな鹿児島在住オヤジのブログ。 「ナイスなミドル」のボクが使った感想や、文具の使い方、組み合わせについて書いてます。





突然ですが、みなさん「製図用」文具って好きですか?

「ザ・プロの道具」って感じが堪りませんよね。

今回、紹介するのは、その名の通り「プロユース」という名を持つコチラ

プラチナ万年筆 製図用シャープペンシル「プロユース」マットブラック

IMG 0160



この「プロユース」実は、以前から存在は知っていたのですが、通常の「シルバーボディ」には、あまり関心がありませんでした。

(プラチナ万年筆さん、すいません。1999年から販売されていることは知ってましたよ。)


いやー、塗装がマットブラックになるだけで、こんなに魅力的になるなんて…

見てください!ペン軸のロゴなんてよく見えない。

IMG 0161

でもね、そこがいい!カッコいいです。

ユニークな形状のヘッドもオシャレに

IMG 0162

「製図用シャープペンシル」といえば、国内メーカーでは、ぺんてるさんの「グラフ 1000」

IMG 0167

グラフギア」や「スマッシュ」などが、海外メーカーでは「ステッドラー」「ロットリング」などが有名ですが、「プロユース」もカッコイイでしょ。

IMG 0168

書き味は、他の「製図用シャープペンシル」同様、低重心で書きやすいです。

IMG 0170







しかし、なんで「マットブラック」の文具に「」は惹きつけられるのでしょうか?

IMG 0159
ゼブラさんの「デルガード タイプ LX」

IMG 0158
ロットリングさん「ラピッド プロ」

IMG 0157
サクラクレパスさん「ボールサイン プレミアム 4 + 1」

ちなみに、「プロユース」シリーズとして、以前紹介した「プロユース 171」もあります。

IMG 0165

「製図用シャープペンシル」から、トランスフォーム!!

IMG 0164



応援よろしくお願いします


文房具ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...