今回は、先日の板山商事さま主催の「見本市」で一目惚れした、ボールペンを紹介します。

セーラー万年筆「ICリキッドボールペン」

IMG 9663

ユニークなカタチをしています。まるで「ハニーディッパー」みたい。
(ハチミツをすくう、アレ)






IMG 9666

キャップを外してみました。

IMG 9669

両方ともほぼ同じカタチをしています。

ん?、どこかで見たことがあるという方、鋭い!

実はこのペン、「セーラーゲル」という名前で、あのダイソーで販売されていたものを、あれこれ
仕様を変えて、再販されたのです。

いやー、知らなかったです。はっきり言って、眼中に無かったです。文具好きとして反省してます。

さて、生まれ変わった「ICリキッドボールペン」の仕様について説明します。

まずは、ペン先の部分。プニプニしているように見えるグリップ部分は「硬い」です。

IMG 9667

これくらい硬い方が、握りやすいですね。

お次は、ペンのお尻の部分。偶然かもしれませんが、太くなっている部分が、

IMG 9668

人差し指の付け根に自然に当たるので、そこまで強く握らなくても安定します。

インクも、従来の「ゲル」よりも粘度を落とした「液体のような」インクに変更されて
います。(PILOT さんの「Vコーン」まではないです。)

これは大正解!ですね。本当にサラサラ書けます。

IMG 9671

最後に、インクの色ですが、ペン先が 0.38mm と 0.5mm のタイプは「ブラック」「レッド」
「ベビーピンク」「ブルー」「ライトブルー」「イエローグリーン」「イエロー」「オレンジ」
の 8色

1.0mm のタイプは「ブラック」「レッド」「ブルー」 の 3色となっています。

インクの色については、パッケージのこの部分で、

IMG 9664

確認してください。

ペン先の太さは、

IMG 9665

ココ と、ペン軸の色で確認できます。

0.38mm は「ナチュラル」 0.5mm は「乳白」 1.0mm は「クリア」です。お間違えのない
ように。
本当に、万年筆が好きな方はハマると思います。

まだまだ、置いてあるお店は少ないと思いますので、見つけたら、即ゲット ですよ。






応援よろしくお願いします







ロフトネットストア