シャープペンシルの「折れない芯」ブームの火付け役、ぺんてるさんの「オレンズ」

製図用として販売されていた「0.2mm」という「超」極細芯を、女子中高生(主に)向けにリメイク、
「芯を出さない」ことで「折れない」を実現しました。
(極細として、現在主流となっている 0.3mm も用意されています。)

その「オレンズ」に、新しく「0.5mm」が登場しました。

IMG 9310





女子中高生を意識した「パステルカラー」のペン軸が目を引きます。ボクが購入したのは「ソーダ
ブルー」

IMG 9316

(これならオジサンが使っても…)他に、「チェリーレッド」「ミントグリーン」「ピーチピンク」
「ベリーパープル」の 5色展開。

色以上に、気になったのは、パッケージに書いてある「ノック 1回 3倍書ける」の文字。

ペッケージの裏にある取説を読むと、一般のシャープペンシルよりも1回のノックで送り出される
「芯の長さ」が 3倍もあるということで、書ける文字の量も「3倍」に?

IMG 9312

確かに「オレンズ 0.2」は、手帳や細かい文字を書くのに適しているのですが、芯の減りが早いと
感じていました。(何回もノックするのが、面倒くさい w)という理由でボクは「0.3mm」を
使ってます。

公式サイトによれば「オレンズ 0.5」は、作文やレポートの「清書」書きに最適だと…
ノックの回数が少ないので、集中力が途切れないのだそうです。「3倍はかどる」
(ノックの回数ねぇ…)

実際に書いてみました。ボクは筆圧が弱いので、芯を「B」へ変更。

IMG 9318

(芯は「トンボ鉛筆」さんが、お気に入りなので。ぺんてる さん、サーセン…)

「見せてもらおうか、オレンズ 0.5 の実力とやらを!」

ノック、1回。

IMG 9322

「少佐、芯は、見えませんな。」

「お、ぉ〜っ、書きやすい」

IMG 9323

紙にガイドパイプが引っかかる感じもなく、スラスラ書けます。パイプの先の研磨、苦労された
でしょうね。さすが「Made in Japan」

今後は、一般&男性向けに、

ラバー付きの0.5

IMG 9313

オレンズネロ 0.5

IMG 9314

ぜひとも、販売して欲しいですね。

待ってますよ、ぺんてる さん!!!





限定デザイン:女の子の好きが詰まった「キャンディミックス」発売中です。詳細は「公式サイト」で


応援よろしくお願いします