小学館のトレンド情報マガジン『DIME』

2014年11月号は「手帳はアナログに限る!」特集

2014-09-16-23-06-47



ド定番の「ほぼ日手帳」「エディット」「高橋書店」「モレスキン」「NOLTY」は
他でも紹介されると思うので、ちょっと気になる「新作手帳」と小物、変わり種手帳を
紹介します。



1.ロディア「ウェブプランナー」

  ブロックメモのロディアが作ったダイアリー。
  1日を大きく2つに分けたレイアウトが特徴的。


  レイアウトが斬新すぎて、普通のバーチカルに慣れてしまったボクは...



2.クオバディス「マンスリーノート」

  クオバディスの代名詞である「エグゼクティブ/エグゼクティブノート」と同じサイズ
  ( 16cm × 16cm) の「マンスリー」が新登場。


  ルーティンのお仕事や、スマホと連携して使う方などにおすすめ、万年筆によく合う
  ペーパーも◎。



3.ミドリ「ふくろダイアリー」

  名前の通り「ふくろ」にダイアリーが印刷されているスゴい発想のダイアリー。


  先日、現物を見てきました。触りまくってきましたが、Good な使い方が思い浮か
  ばず...


ここからは「小物」を紹介



4.ico nico「TODOマステ」

  マステに「チェックボックス」が印刷されている商品。ボックスを描く手間が省ける
  便利な商品です。


5mm タイプもあるようです。




5.ラミー「インク・エックス」


  ブルーインク専用の万年筆用修正ペン。


  ブルーブラックインクは消えないのでしょうか、とっても気になります!

最後は、変わり種手帳



6.Ligna「クラブダイアリー」

  キャバ嬢専用のシステム手帳


「お客様カルテ」なる お名刺 を貼るページも用意されているのですよ!
 あなたはもう、貼られているかも。

この他にもいろんな手帳や小物が紹介されています。

今年、一番早い手帳特集、今年の手帳の参考にして下さい。




応援よろしくお願いします