Google+

火中の栗を拾い続けるオヤジのブログ : 文具大好き

文具ブロガー。文具大好きな鹿児島在住オヤジのブログ。 「ナイスなミドル」のボクが使った感想や、文具の使い方、組み合わせについて書いてます。





2014-02-07_0047


最近、気に入ってるWebサービス「IFTTT」

2つのWebサービスを連携させていろんな事ができてしまう
子供の頃の「ブロック遊び」に近い感覚で楽しんでいます。

さて、前回は「明日、雨が降る」と予報されたら自動的にGmailが
届くサービスを紹介しました。

今回も「ライフハッカー [ 日本版 ] 」さんの記事より...

なんと! iOSの「位置情報」を扱えるようになったのです。

どんな事が出来るかというと、指定した地域に立ち寄るまたは、
立ち去ったことを「トリガー」にしてWebサービスを起動する
事が可能になったという事。

実際に試してみました。

今回、試してみたのは「仕事場」に着くまたは離れたら、Google
カレンダーに書き込むという「なんちゃって出退勤管理」システム。

手順を説明します。

 ①GPS機能付きの iOS デバイスに「IFTTT」アプリをインストール。

 ② IFTTT のWebサイトまたは、アプリを使って以下のような設定を
  行います。

2014-02-07_0047

トリガーには「位置情報」を連携するサービスには「Googleカレンダー」
を指定。


位置情報は、このように地図を利用して設定します。



BlogPaint


この円の中に入るまたは、出た場合に、Googleカレンダーに書き込み
を行うのです。


さぁ、いよいよ実行結果の発表です。

画像1

このように通知されました。

今日は、8:48に到着。

BlogPaint



19:20頃に退出。

BlogPaint


どうですか、面白いでしょう。

このサービスを使えば、子供の「塾通い」の状況を把握できたり、
ご主人の●●●の管理が出来たり、用途が広がりますね。

ちなみに、本人の同意なしにこのような行為を行う事はやっちゃ
いけませんよ。



応援よろしくお願いします


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...